ハイヤーセルフに聞く、世界と輝くために

こんにちは(^0^)

神戸は気持ちの良い晴れのお天気です。

気温が下がっているというのに、相変わらずうちのねこが窓を開けろと鳴きます。

真冬でも窓を開けるので換気にはなりますが、暖房が逃げてしまってもったいないような気持ちです。

 

さて、私は時々、ひとりヒプノセラピーをすることがあります。

目をつむって、リラックスして、イメージをします。

ひとりですると寝てしまうことや集中出来ないこともあり、ひとりでするのは難しいものだなぁ・・と感じています。

でも、時々やります。

 

先日はハイヤーセルフに会いに行くイメージをしてみました。

特に質問を考えず、はじめました。

 

海辺の道を歩くと、塔が見えてきたので登りました。

塔の上に部屋があり、窓の外には一面の海がひらけていました。

真ん中のテーブルに小さなたらいがあり、のぞくと、水が張ってあり小さな小魚(めだかのような魚)がたくさん泳いでいました。

「こういうことです。」

と言われました。

言われた時、瞬時に意味が伝わってきました。

私が最近、「生きるってなんだろう?この世ってなんだろう?」と思っていたことの答えでした。

見た瞬間に「なるほど。」と思いました。

 

「大丈夫ですよ。何度でもまたここに来れますから。

ここは皆にとって、大切で貴重な場所です。皆、また来たくなります。

だから、私たちはいつまでもこの場所が続くことを祈っています。」

と言われました。

 

私は、「このことは理解出来ました。では、思いが実現する、ということはどのように起きるのでしょうか?」と質問しました。

ハイヤーセルフさんは、視線を海にうつしました。

私も海を見ると、あちらこちらで海上にジャンプしている魚が見えました。

「ああいうことです。」

意味が分からなくて、じっと海を見ました。

よく見るとジャンプする魚の周りは、波と波がぶつかりあって、波が高くなっていました。

「たくさん動けば、色々なものや人とぶつかり合ってああなります。」

なるほど、とにかく色々と動き回ってやっているうちに、ああいうタイミングが訪れることがあるんだな。

自分の範囲の中だけでやらず、その少し先まで動くことが大切なんだな。

ぶつかることを恐れないことが大切なんだな。

と思いました。

 

そこで集中力がとぎれて、目が覚めてしまいました。

見た光景を絵にしてみました。

人間を魚に例えた説明だったようです。

image

 

思ったことをとにかく何でも行動してみる、ということはとても大切で、それがきっかけになっていくんだな、と感じました。

そしてその上で続けられることを見つけて、続けられることが出来る場所や場面を可能な限り広げていくこと。

同じところに留まり続けないこと。

そういうことを教えてもらったようでした。

 

12月のスケジュール

カラーセラピーイベント

□■ノマドマート■□

●日時 次回をお待ちください

●場所 パピオス明石 2階 あかし市民広場

☆入場無料です。ホームページはこちらです。

イベント価格でお待ちしています。(^0^)

 

にほんブログ村さんのランキングに参加しています

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます(^^)
ポチッと押してくださると、嬉しいです。更新の励みになりますので、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

メニュー・料金

●カウンセリング  60分 6,480円(税込)
ヒプノセラピー  120分 16,200円(税込)
カラーセラピー  60分 6,480円(税込)
レイキヒーリング 40分 5,400円(税込)

延長料金は15分1,080円です。(税込)

 

各種養成講座も随時受付しています
カラーセラピスト養成講座
レイキヒーラー養成講座
アバンダンティア・アバンダンスレイ マスター養成講座

★当サロンは予約制です

皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

お問い合わせ、お申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です