友達が出来ない理由がありました。

こんばんは!

いかがお過ごしでしょうか(^^)

shingakki_sekigae

イラスト「いらすとや」さんより。

 

今日から4月。新年度がスタートしましたね!

新生活がはじまった方もいらっしゃるのでしょうか。

桜も開花して、暖かくなってきて、なんとなく気持ちもウキウキしてくるように思います。

大人になった今では、春は好きな季節です。

でも、私は子供のころ春が嫌い・・・というか憂鬱な季節でした。

春になると、クラス替えがあったからです。

友達作りが苦手だったので、クラス替えが憂鬱だったんです。

 

小学校は2回転校して、3校通いました。

転校経験があると、友達作りに慣れてる印象を持たれますが、私は苦手な方でした。

 

クラスに入ると、どうして良いか分からない自分が居たように思います。

なんというか、、、居場所が見つけられなくて、居心地の悪さを感じていたように思います。

みんなはパッと動いているのに、私はイスにじっと座っていました。

 

以前受けたヒプノセラピーで、「友達が出来なくて寂しいと思っている子供」が出てきたことがあります。

その時抱えていた寂しさにフォーカスしたところ、その子が出てきました。

その子は

友達が欲しいのに、友達と話せない!

と内心思いつつ、イスに座って話しかけられるのを待っていました。

どうして自分から話しに行かないの?と質問をすると

お母さんはいつもこうしているから、真似してるの

と答えました。

 

人間関係の作り方を、母親を見て真似していたようでした。

でも、そのやり方だと、待ちの姿勢なので気の合う友達が見つかるのに時間がかかるんです。

そして、そうしている間にグループが出来上がってしまって、後から入りにくくなったりして、結果友達があまり出来ませんでした。

 

子供は身近な大人、特に親の行動や考え方を何の疑問もなく、真似ていくものなのだと知りました。

それを真似した結果、自分にとって不都合なことになった場合は反面教師としてとらえることもあると思います。

私はそのまま真似をして、取り入れていったのだと思います。

成長するにしたがって、さすがにイスに座ってジッと待つ・・・

ということはなくなりましたが、この方法も人間関係の作り方の基礎になっていたようでした。

 

今、自分にとっての当たり前の感覚や考え方も、誰かの方法を真似たり、参考にしたりして作ってきたものです。

それには、そうなろうとした理由があります。

理由を知ることで、変えていくことが出来ます。

ご予約お待ちしております!

ヒプノセラピーがおすすめです。

ヒプノセラピーのご予約お待ちしております。

 

8月のスケジュール

カラーセラピーイベント

■9月にも予定しています。

決まり次第お知らせいたします。

にほんブログ村さんのランキングに参加しています

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます(^^)
ポチッと押してくださると、嬉しいです。更新の励みになりますので、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

メニュー・料金

●カウンセリング  60分 5,000円
ヒプノセラピー  120分 12,000円
カラーセラピー  60分 5,000円
レイキヒーリング 40分 4,000円

延長料金は15分1,000円です。

 

各種養成講座も随時受付しています
カラーセラピスト養成講座
レイキヒーラー養成講座
アバンダンティア・アバンダンスレイ マスター養成講座

★当サロンは予約制です

皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

お問い合わせ、お申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です