セラピスト紹介 

皆さまはじめまして。

神戸市西区で、うつ症状、人間関係の悩み改善、自己肯定感を育てる心理カウンセリング、ヒプノセラピー、各種講座をさせていただいております。

心理セラピーサロン リアルセルフ セラピスト澤田智恵子です。

 

夫がうつ病になったことをきっかけに、フィールハート式カウンセリングに出会いました。

人の顔色や機嫌が気になる、怒っている人が居ると落ち着かない、いつも不安や怖さを感じている、他人に対して依存的なってしまう

という自分の内面にも気がつくことができました。

自分が整理されていないことや本音を感じない生き方、自己否定感が悩みの原因になることを学びました。

そうしていくと自己肯定感が育ち、自然と悩みや困っていることが減っていきました。

自分らしい元気で楽しい毎日が待っていました。

 

この経験を通して、うつになることや人間関係に悩むことは性格ではないということが分かりました。

 

このことをきっかけにして、昔の夫や私のように

《うつ症状や人間関係、自己肯定感が持てないといった悩み》

を感じているひとりでも多くのかたに

自己肯定感を感じると前向きになること

反省はあっても傷つかなくて良いこと

相手と自分を大切にしたコミュニケーションがとれるようになること

これらを知っていただいて、笑顔で元気を感じる人生を送っていただけるようになることを使命としてとらえて活動しています。

皆さまのお役に立てるセラピストとして、皆さまの応援をし続けていきたいと思っています。

サロンの紹介はこちらです

セラピストへの道のり

私はカウンセリングやセラピーとは、まったく無縁の人生を過ごしてきました。

「人間関係や親子関係などの悩みがない」と、カラーセラピーに出会うまで思いこんで生きていました。

 

2006年に初めてカラーセラピーを受けた時に自分の心に初めて向き合い、心を感じ衝撃を受けました。

その出来事がきっかけとなり、カラーセラピーを習いはじめました。

この時に出会ったセラピスト フィールハート代表 豊福多美子先生との出会いがその後の私の人生を大きく変えました。

 

2006年に結婚もしましたが、結婚後すぐに夫がうつ病になりました。

詳しくは「夫のうつ病寛解までの道のり」をお読みください

 

夫がどんどん元気がなくなり、悩んでいくのを見るうちに

どうしてこんなことになったんだろう?

こうなるには理由があるのだろうか?

この人生は、生まれついて決まっていることなんだろうか?

と考えるようになりカラーセラピストとしての活動を辞めて、占いを勉強、占い師として活動するようになりました。

四柱推命、西洋占星術、タロット…と学びましたがうつ病に対する答えや解決策は見つかりませんでした。

 

そして、うつ病の夫といることで、自分の心も苦しくなる一方でした。

苦しくなるにしたがって、自分の中での困りごと(人間関係や自信が持てない、人目が気になる、落ち込みやすい)を感じるようになっていきました。

 

その後、ヒプノセラピーを体験しました。

ヒプノセラピーで、自分の心の深い部分に触れ涙が止まりませんでした。

セラピーを受けながら学ぶ中で、自己肯定感を感じられないことが悩みの大きな原因だということを知りました。

 

このこと自分が求めていたものがカウンセリング、セラピーだと気がつきセラピストの道へ戻りました。

 

自分の中の困りごともどんどん減っていきました。

夫もカウンセリング、ヒプノセラピーの助けもあり2008年にはうつ病が寛解し仕事に趣味に忙しく過ごしています。

 

セラピストとして自宅サロンで活動しながら、姫路フィールハートサロンでもセラピスト&講師として活動しています。

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

澤田智恵子
1977年 兵庫県明石市生まれ
短大卒業後、広告デザイン、接客業を経験。
28歳からセラピーの仕事に携わっています。

●Feel heart認定セラピスト&講師
●英国式オーラライト シニアカラーセラピスト&Firstティーチャー
●英国式アヴァターラ カラーセラピスト
●カナダ式センセーション カラーセラピスト&ティーチャー
●ヒプノセラピスト
●レイキマスターティーチャー
●アバンダンティア・アバンダンスレイ マスターティーチャー