セラピスト紹介 

皆さまはじめまして。

神戸市西区で、うつ症状、人間関係の悩み改善、自己肯定感を育てる心理カウンセリング、ヒプノセラピー、各種講座を行っています。

心理セラピーサロン リアルセルフ セラピスト澤田智恵子です。

うつ、うつ症状、人間関係の悩み、インナーチャイルド、アダルトチルドレン、自信がない、自己否定感といった悩みの

問題解決を得意としています。

クライアント様のお気持ちに寄り添いながら、問題解決に向けて悩みを整理し改善していくことで

お元気になっていく姿をともにさせていただくことに情熱を感じています。

皆さまにお会いできますことをお待ちしております。

 

セラピストになった経緯などを下にまとめていますので、良かったらお読みください。

サロンの紹介はこちらです

セラピストへの道のり

私は「人間関係や親子関係などの悩みがない」と思い、カウンセリングやセラピーとはまったく無縁の人生を過ごしてきました。

 

2006年にカラーセラピーを受けた時初めて自分の心を感じ、衝撃を受けました。

その出来事がきっかけとなり、カラーセラピーを習いはじめました。

この時に出会ったセラピスト フィールハート代表 豊福多美子先生との出会いがその後の私の人生を大きく変えていきました。

2006年の結婚後すぐに夫がうつ病になりました。

詳しくは「夫のうつ病寛解までの道のり」をお読みください

 

夫がどんどん元気がなくなり、悩んでいくのを見るうちに

こうなるには理由があるのだろうか?

この人生は、生まれついて決まっていることなんだろうか?

と考えるようになりました。運勢が知りたいと思い、占いの勉強もしました。

今思えば、何かの答えが欲しくて必死でした。

心療内科も3軒まわりました。

薬を飲むと楽にはっても副作用のせいか眠気が強くなったり、頭がぼんやりとして困っている様子でした。

休みの日は一日寝るようになったり、話しも思うようにできずそれまでの夫と別人にようになっていくことに不安でした。

薬を飲み続けてもすぐに治るわけでもなく、絶対に治るものでもない、という事実に夫婦で打ちのめされました。

 

うつ病の夫といることで、自分の心も苦しくなる一方でした。

苦しくなるにしたがって、自分の中での困りごと(人間関係や自信が持てない、人目が気になる、落ち込みやすい)を感じるようになっていきました。

夫のことがきっかけでカウンセリングやヒプノセラピーを受けるようになりました。

そうして私自身も自分に対する悩みを解決していきました。

夫もカウンセリング、ヒプノセラピーの助けもあり2008年にはうつ病が寛解しました。

 

その後カウンセリング、ヒプノセラピーも学び、セラピストとして自宅サロンと姫路フィールハートサロンで、セラピスト&講師として活動しています。

 

*□*□*□*□*□*□*□*□*□*

1977年 兵庫県明石市生まれ
短大卒業後、広告デザイン、接客業を経験。
28歳からセラピーの仕事をはじめ、心理セラピーサロン「リアルセルフ」開業

●Feel heart認定セラピスト&講師
●英国式オーラライト シニアカラーセラピスト&Firstティーチャー
●英国式アヴァターラ カラーセラピスト
●カナダ式センセーション カラーセラピスト&ティーチャー
●ヒプノセラピスト
●レイキマスターティーチャー
●アバンダンティア・アバンダンスレイ マスターティーチャー