心が守られたきたのはインナーチャイルドのおかげ

皆さま、こんにちは。

うつ症状改善・人間関係の悩み解消、明石・神戸市西区の心理カウンセリングルーム「リアルセルフ」心理セラピスト 澤田智恵子です。

 

近くの川沿いの桜です。

ひらひらと花びらが舞って、足元がピンク色でした。

ブルーにピンクが何とも優しい、穏やかな組み合わせでした。

足元にはグリーン、菜の花とタンポポのイエローが時々目に飛び込んできて、元気をもらえそうなそんな気持ちになりました。

 

 

最近は、新しいお客様からもインナーチャイルドセラピーにお申し込みをいただいています。

ネットで調べて来ていただいていて、本当にありがたいです。

ありがとうございます。

数あるカウンセリングルームの中で、選んでいただけていることが嬉しいです。

お客様のインナーチャイルドをたどるお供をつとめさせていただくために、頑張らないと。と気が引き締まる気持ちです。

 

インナーチャイルドは、理由があって私たちの心の中に留まり続けています。

ポジティブなインナーチャイルドもいるでしょうし、そうではないインナーチャイルドもいます。

今の私たちに問題になる影響を与えてくるのは、ポジティブではない方のインナーチャイルドです。

でも、このインナーチャイルドたちは、とっても必死な想いで私たちを守ってきてくれています。

自分自身のインナーチャイルドを振り返ってみても、自分の心を守るために、バランスを何とかとろうとしてきていたんだな、と思います。

インナーチャイルドが居てくれたからこそ、心を守ることが出来て、何とかやって来れたんだと思います。

 

本当に子供だった時代に作った心が、大人になったいま、持ち続けていることが合わないと感じるようになった時、インナーチャイルドを手放して、成長させてあげるタイミングなのかもしれません。

 

インナーチャイルドセラピーは、定期的に何度も受けていただくことをおすすめしています。

ヒプノセラピーだけではなく、お話しだけの回もはさむこともあります。お気持ちに合わせて、解消し、自分を深く知っていきましょう。

自分を深く知ることで、自分らしいしあわせをもっと見つけていけるよう、そんなお手伝いさせていただけたら、と思っています。

 

ヒプノセラピーはマットに寝ていただいて行います。

先日のお客様にマットの寝心地が良いです。と褒めていただきました。

毛布も柔らかいですよ。

気になる方はお申し込みくださいね。

お越しをお待ちしています。