行動を変えられないのは何のせい?潜在意識に答えがあるかも

皆さま、こんにちは。

うつ症状改善・人間関係の悩み解消、明石・神戸市西区の心理カウンセリングルーム「リアルセルフ」心理セラピスト 澤田智恵子です。

 

明け方の雨の音で目が覚めました。

台風でもなく、梅雨の時期に降る量とは思えないです。

皆さまも情報に気をつけながらお過ごしくださいませ。

先日はヒプノセラピーをさせていただきました。

春先から心理カウンセリングに来られていて、色々とお聴きかせいただきました。

そろそろヒプノセラピーを受けていただいても良いかな?

と思っていたところ、お客様よりお申し込みいただきました。

ありがとうございます。

 

ヒプノセラピーは、受けるタイミングがあります。

潜在意識にアクセスするために、まずは心理カウンセリングが必要です。

そしてタイミングが来た時に、ヒプノセラピーで探っていきます。

探る範囲や深さは、お客様によって違います。

それは潜在意識にアクセスする感覚が、人によって違うからです。

ヒプノセラピーで知る情報はとても多く、体感をともなうため、独特の癒しが起こります。

心理カウンセリングとはまったく違います。

 

心理カウンセリングで思考の整理が進んでも、心理的に抵抗が生じる場合がヒプノセラピーの出番です。

 

お客様も心理カウンセリングとは違う、潜在意識からくる情報や感覚に驚かれたのではないかな、と思います。

私もヒプノセラピーで潜在意識からもたらされた情報に、なるほど!と納得しました。

今の行動につながる情報がたくさんありました。

 

終わった後に

今、変わっていけそうな感じがします

と言われておられました。

ヒプノセラピーで得た気づきをぜひ生かしていただきたいと思いますし、心理的な変化がどうなるのかも注目していただきたいと思います。

受けていただいて良かったです。

 

ご自身の性格かも?と思われる悩みはありませんか。

どうしてこんな風になるんだろう? いつもしんどい 自己肯定感が感じられない

不安や怖さがある 自信が持てない うつ症状がある

という方がおられましたら、ぜひお話をお聴かせくださいませ。

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。