不安や心配な時ほど、誰かも同じなんだと確認を取りたくなる心理

皆さま、こんにちは。

うつ症状改善・人間関係の悩み解消、明石・神戸市西区の心理カウンセリングルーム「リアルセルフ」心理セラピスト 澤田智恵子です。

 

皆さまいかがお過ごしですか。

皆さまはヤフー知恵袋をご存じですか。

ネットで検索すると、自分と同じように困っている人がヤフー知恵袋に質問していて

すでに誰かが答えてくれていることがあります。

一般のかた同士で質問と答えを出しているので、そこに書かれている答えが正しいものや真実とは限りませんが

それでもちょっとした困りごとや知りたいことなど、解決する場合もあり役立ちます。

皆さまは知恵袋で相談事や回答を書き込みしたことはありますか?

 

いつも知恵袋によって解決するわけではありません。

回答なし や 回答が役に立たない ということもあります。

そんな時は解決しなくてガッカリします。

ガッカリはしますが、心はちょっと元気になります。

それは

他の人はこの悩みについてすでに知恵袋に相談事を書き込みしている

他の人も自分と同じようにこの件について困っている

自分だけがこの件について困っているわけじゃない

と確認ができることです。

この確認ができると、急に安心感に包まれます。

 

困っている時や悩んでいる時、なんとなく孤独を感じませんか?

これくらいのことで困ってしまう自分

いまだ解決できていない自分…解決できるの?

ほかの人には何でもない内容で自分だけが困っているのでは…?

など…思うことってありませんか?

 

そんな時にヤフー知恵袋で質問されているのを見ると、自分だけじゃないよね~と急に安心します。

ひとりじゃないと知ると、悩みを持つことを正当化されたような気分になり急に元気になります。

 

ですので私は困りごとで検索する時に、参考になるとかどうとか置いてヤフー知恵袋も見ることが多いです。

それは解決するためというより、今このことで困ってるの自分だけじゃないよねと安心したいために見ているようなものです。

 

楽しい時や嬉しい時も誰かと一緒が嬉しいですけど

不安や心配や恐れの時なんかは、特に誰かと一緒なんだと確認とりたくなるもんなんですね。

 

皆さまはこのような心の働きはありますか?

 

コロナ禍の今は、本当はもっとみんなで集まって

不安や心配や恐れの確認をみんなで取り合ったほうが気持ちは楽になれると思います。

それが気軽に集まれないことでよりしんどくさせますね。

 

今が不安や心配なかたは、誰か話せそうな人に少し話してみるのも良いと思います。

 

すぐに話せる人が周りに見当たらない時は、オンラインカウンセリングでお待ちしています。

zoomやライン電話でお顔を見ながらもできます。

 

皆さまのお越しをお待ちしております。