ブルーの色彩効果

皆さま、こんにちは。

うつ症状改善・人間関係の悩み解消、明石・神戸市西区の心理カウンセリングルーム「リアルセルフ」心理セラピスト 澤田智恵子です。

 

海と空が広がっていて、気持ち良い景色でした。

建物がないと、開放感がすごいですね!

自然に囲まれるとエネルギーも湧いてくるように思います。

人間も自然の一部なんですね…しみじみ…

 

カラーセラピーではブルーは鎮静効果が生理的効果としてあります。

実際、脈拍が落ち着いたりするそうですよ。

 

眠りにくい、気持ちが落ち着かないという方は、寝具をブルー系にされてもいいかもですね。

 

また、ブルーは母性という意味もあります。

海や空からは、包み込むおおらかさを感じます。

見てるだけで穏やかな気持ちを感じるのは、そういった色彩効果を感じているのでしょうね。

 

色々と落ち着かない

モヤモヤする、考えがまとまらない

そんな時は一度、ブルーを見て、落ち着くのも良さそうです。

 

心の内側に平和を取り戻したら、落ち着いて色々とどうしたいのか、どうしていくのか考えていくことが出来るようになっていきますね。

 

ブルーの色彩効果、お試しくださいね。