ヒプノセラピーが続きました♪

皆さま、こんにちは。

うつ症状改善・人間関係の悩み解消、明石・神戸市西区の心理カウンセリングルーム「リアルセルフ」心理セラピスト 澤田智恵子です。

 

寒さもだいぶやわらいできました。皆さまはいかがお過ごしですか。

 

前回のブログを書いて、お客様からメールや公式ラインアカウントを通してメッセージをいただきました。

ありがとうございます。

とても嬉しいです。

皆さまに休み明けに、再びお会いできることを楽しみにしています。

今はご予約いただいた皆さまのカウンセリング、セラピーに全力を注ぎたいと思います。

今週はヒプノセラピーが続きました。

ヒプノセラピーで触れることができる潜在意識の情報は、心理カウンセリングと質が違います。

ヒプノセラピーではその情報を、体感を通して追体験できます。

ですので、納得の感覚が体感として感じられる点が心理カウンセリングと違います。

人間関係や物事に対する考え方、感じ方に困っている

同じように出来事を繰り返してしまう

ぬぐえない気持ちがある

こういう方にヒプノセラピーはおすすめです。

 

心理カウンセリングを数回して、これらの出来事に対して意識での納得は起きます。

そうして気がついた自分を変えていく方向になりますが

自然と変えていきたい時はやっぱりヒプノセラピーです。

潜在意識の事情を知って癒すことで、自然な変化になっていきます。

 

おひとりは、自分の目標がいつもぼんやりしてしまう

おひとりは、誰に話しても言葉をかけてもらだてもつらい気持ちがぬぐえない

このようなテーマでした。

自分の目標がぼんやりすることに潜在意識が関係している? と不思議に思いますか。

そんな風になった理由が潜在意識にあることがあるのです。

私も毎回このような事情でこうなっていたのか…と一緒に驚きです。

心理カウンセリングは電話やオンラインでも大丈夫ですが

ヒプノセラピーは対面でないとどうしてもできません。

ですので、最初のカウンセリングは電話でも大丈夫です。

またご興味があるかたは、いつかぜひ受けてみてくださいね。

その時はオンラインカウンセリングにまずはお申し込みくださいね。