いつからでも「自分らしさ」は見つかるよ

皆さま、こんにちは。

うつ症状改善・人間関係の悩み解消、明石・神戸市西区の心理カウンセリングルーム「リアルセルフ」心理セラピスト 澤田智恵子です。

 

自分らしく生きることについて、自分らしさって何だろう?

自分らしく生きることについて、自分らしさって何だろう?

ということについて、今まで追い求めてきたなぁ~と感じています。

本当に長い間、「自分らしさ」「自分という感覚」を追い求めていました。

その中で、カラーセラピーやヒプノセラピー、カウンセリングと出会い、深めてきましたがそれは誰よりも自分自身のためだったんだなぁ~と感じています。

「自分という感覚」があまりにもなかったことが、結果的に「自分らしさ」追求につながっていたんですね…

「自分らしさ」について、皆さまはどう感じられますか?

そして、いかが思われますか?

(フィールハートカレンダーより アマゾンで販売中です♪

 

「自分らしさ」は思考よりも、心にある

お客様や生徒さんには

思考と心と行動

について、またそれぞれ分けて説明しています。

そしてそれをどう合わせていくのか、使っていくのかをカウンセリングやコミュニケーション講座の中でお伝えしています。

思考も心も、自分自身ですが、思考は後から学んだことで出来上がっています。

(赤ちゃんで生まれた時、私たちは今の思考をまだ手に入れてないのです)

ですので、「自分らしさ」は後から学んだ思考よりも、心にあると考えています。

自分らしく、と思った時、どこか「心」の動きを無意識にはかっていませんか?

 

心は出来事による反応でおこる「感情」と「想い」がある

心の中には、出来事の反応でおこる「感情」と「想い」があると考えています。

「感情」は、出来事により反応で起こる自然現象です。

反応なので、汗や涙と同じです。

止めようと思っても、勝手に起こるのが感情なのです。

それとは別に心には「想い」があると考えています。

これは、納得や願いや希望、期待…などです。

「自分らしさ」はこの「想い」の方に含まれていると考えています。

 

この「想い」を感じながら生きることが出来たら、自分らしいといえるのかも…と考えています。

「想い」は日々感じ、発生し続けます。

全ての出来事に対して湧き起こってきます。

日々の出来事全て「想い」に従う…それはそれで難しい状況や場面もあると思います。

ですので、自分にとって外せない場面では「想い」に従ってみると「自分らしい」選択になると思います。

 

もし、状況や環境が難しくそうできなかったとしても、この「想い」を自分で知っておくのと知らないのでは、後の疲れ方も変わってくると思います。

まずは自分の「想い」に気がついていただくことが、「自分らしさ」と出会う第一歩、かと思います。

「自分らしさ」と出会えると、うつ症状や人間関係の悩みも楽になっていきますので、今がしんどい方はぜひ考えてみてください。

 

いつからでも「自分らしさ」は見つかります

お一人で「想い」に気がつきにくいと思われましたら、ぜひカウンセリングにお申し込みくださいね!

ご一緒に考えていきましょう。

「自分らしさ」「想い」は、あなたの心の中に眠っています。

例え小さな種であったとしても、見つけて、気がついて、育てていくことで大きく成長していきますので、安心してくださいね。

いつからでも見つかります。

気になる方はぜひ起こしください。

皆さまのお越しをお待ちしております。