あるということを大切にしたい♪

皆さま、こんにちは。

うつ症状改善・人間関係の悩み解消、明石・神戸市西区の心理カウンセリングルーム「リアルセルフ」心理セラピスト 澤田智恵子です。

 

緊急事態宣言が解除されて、人も車も多くなってきました。

来られるお客様も、お若い方から50代、職業も様々です。

テレワークの方、毎日変わらず出勤の方、学生の方、主婦の方…

生活も徐々に戻っていかれておられるとお聴きしています。

緊急事態宣言が解除されて以来、お申し込みもいただき、動きが出てきました。

やっぱり少しずつ戻ってきたのかな、と感じています。

 

新型コロナの影響で自粛期間中、youTubeを見るようになりました。

今まで全然見てなかったのですが、お料理のレシピやミュージックビデオ、運動…など

見始めると関連動画もあがってきて、なんだかんだと1時間くらい見てるときもあります。

皆さまはどんな動画を見てますか??

 

サカナクションのライブを、youTubeをつけたらやっていました♪

サカナクションは昔からよく聞いているので嬉しいです。

 

ライブの動画を見てマスクなしで集まっているのをみて、すごいことだな~と感じます。

同じ時間に身体をともにして、同じことを共有できる時間は貴重なことだったんですね。

失ってから

失敗からしか人間は学ぶことしかできないものなんでしょうね

とお世話になっている豊福先生が言われます。

あると気づけるのは、思えるのは

ないと気がついてからなんですね。

 

自分という内面も、そのようなことがあります。

自己を失ったように感じてから

実は自己を持っていたのだと気がつくこともあります。

そもそも自己がなかったと気がついてから、自己というものが存在しているんだと探し出そうとすることがあります。

 

最初からあるということに感謝して、大切に出来ていたら良いんですけど

あるということが続くとそれは普通になってしまうので、感謝して大切にするのは難しいことなんだな、と思います。

それは日常のことや周りの環境、自分という存在に対してもそうなのかもしれません。

世の中を変えてしまった新型コロナに、今までの当たり前が実はとても貴重で大切にしたいことばかりだったんだと教えてもらいました。

 

今日来られたお客様が、本日が結婚記念日とお聴きして、昨年とは違うお気持ちで今日と言う日が迎えられたことが嬉しく思いました。

 

皆さま、良い週末をお過ごしください。

 

心が苦しい方、しんどい方、モヤモヤしている方、うつ症状を感じられている方、コミュニケーションに困っている方…

どうぞお話しをお聞かせくださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。