インナーチャイルドとは?② インナーチャイルドを癒す2つの目的

皆さま、こんにちは。

うつ症状改善・人間関係の悩み解消、明石・神戸市西区の心理カウンセリングルーム「リアルセルフ」心理セラピスト 澤田智恵子です。

 

私は近くに住む母の顔を見に行ってきました。電話でもすみますが、やはり顔見て…と思います。

さて、先日の「①インナーチャイルドとは?インナーチャイルドの与える影響」の続きです。

 

インナーチャイルドを癒す

誰の中にも居て、様々な感情を持ったインナーチャイルドが居ると前回にお伝えしました。

その中でも

インナーチャイルドが現在に困った影響を及ぼしている場合は、インナーチャイルドを癒します。

インナーチャイルドは潜在意識にいるため、潜在意識を感じていただくことが必要です。

潜在意識を感じていただく方法が、ヒプノセラピーです。

ヒプノセラピーについて詳しくはこちらです。

ヒプノセラピーは、身体をリラックスさせることで意識をゆるめ、潜在意識に直接語り掛けることができます。

ヒプノセラピーを使って、潜在意識に語りかえてインナーチャイルドを癒します。

ヒプノセラピー成功のための大切なステップ

ヒプノセラピーを成功させるために大切なステップがあります。

それは、心理カウンセリングです。

ヒプノセラピーを受けていただくまでに、心理カウンセリングを平均して1、2回受けていただいています。

それは潜在意識のどの部分にスポットを当てるか、テーマを絞るためです。

意識と潜在意識を、氷山で表した図です。

動物が乗っている部分=意識

海の中の部分=無意識(潜在意識)

です。

このように潜在意識の部分はとても広いため、不安や心配を感じているインナーチャイルドを探し出すのにしっかりとした心理カウンセリングを行います。

(当カウンセリングルームではヒプノセラピーに効果的なタイミングは、セラピストが判断させていただいています。)

 

インナーチャイルドを癒す目的

インナーチャイルドを癒す目的は2つあります。

①インナーチャイルドの感情を癒して楽にする

インナーチャイルドの抱えていたネガティブな感情などを癒すことは、意識にも影響を与えます。

どうしてもぬぐえなかったつらい感情、もう感じたくないのにふと感じてしまう

そういったつらさを癒すことで、大人のご自身の感情面を楽になります。

②インナーチャイルドを癒すことで行動変容へむかう

たとえば、インナーチャイルドの不安や心配により対人不安につながっていた場合は

この不安や心配を癒していくことで、対人不安の心理的ハードルを下げていきます。

心理的ハードルが下がることで、対人関係の行動も変えていこうと前向きに思えるようなったり

また自然と出来るようになっていく場合もあります。

 

このようにインナーチャイルドを癒すことは、感情面でも楽にさせてくれますが

感情面が楽になることで、心理的抵抗が下がり、行動も変わっていける人が多いです。

(または行動を変えない自分を受け入れられるようになる)

 

2回にわたって、インナーチャイルドの仕組み、癒す方法、癒す目的についてご紹介させていただきました。

調べるとよく目にするインナーチャイルド…疑問のお答えになっていると嬉しいです。

他にも疑問・質問などございましたら、お気軽にお寄せくださいませ。

 

ヒプノセラピーでインナーチャイルドに出会うと、皆さま

え、あんなことがこんな影響でるんですか

あんなに些細なことがこれと関係していたなんて

と驚かれます。

それくらい私たちは、無意識によって動かされているということなのですね。

 

ご興味あるかたは、まずは心理カウンセリングにお越しください。

あなたのお話をお聴かせくださいね。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。