安眠にはバイオレットを取り入れることがおすすめです♪

皆さま、こんにちは。

うつ症状改善・人間関係の悩み解消、明石・神戸市西区の心理カウンセリングルーム「リアルセルフ」心理セラピスト 澤田智恵子です。

 

緊急事態宣言も延長されそうですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

長引くコロナを取り巻く状況に、疲れは出ていませんか?

 

先日テレビで、不安や不眠に効く漢方のCMを見ました。

それだけ不安や不眠に困っているかたが多くおられる、ということです。

知り合いの話しですが、なかなか眠れないそうで睡眠にきく市販薬を飲んでいると聞きました。

 

今、日本中世界中の人が同じ出来事を経験し、同じような気持ちになっています。

未知の体験に人は不安や恐怖を感じます。

世界中の人が同時期に未知の体験を経験するのは、人類史上初めてのことなのかもしれません。

 

誰しもが不安に感じて当然の出来事ですよね…

 

少しでも心を落ち着けて過ごしていけたら良いなと思います。

カラーセラピーの色彩効果から考えると、不眠にはバイオレットです。

バイオレットのものを取り入れることで安眠に導いてくれるそうです。

心を落ち着かせるには、鎮静効果のあるブルーか自分らしく穏やかに感じるグリーンが良さそうですね♪

 

もしかするとすでに気になったカラーを取り入れているかもしれませんね。

見回してみると、ハンカチや小物、スマホケースなど最近気になって取り入れているのは何色ですか?

カラーの意味は、ライン公式アカウントにご登録いただいた時のプレゼント「セルフセラピーカード」に書いていますので、カラーの意味を読んでみて、今の自分がどういう状態かぜひチェックしてみてください。

 

1分間、目を閉じるだけでも短い瞑想の効果があります。

脳が整理され、リラックス、リフレッシュだそうです。

目の疲れもとれるそうですよ。(お家時間でスマホタイムが増えたかたに良いですね)

 

こまめなセルフケアで、もうしばらく乗り切ってまいりましょう♪

 

なんだか落ち込む、先を考えると不安、体が思うように動きにくい…

などを感じる時は、あなたの心や思考を心理カウンセリングで整理してみませんか。

少し立ち止まってみることで、次の一歩が進みやすくなります。

最近は、20代~30代のお若い方が多いです。

興味があるかたはぜひお話ししにいらしてください。

皆さまのお越しをお待ちしております。